先日、メキシコシティで大人気の抹茶ブランド「Matcha Kaori」の、お客様にお渡しする記念品として 神奈川県川崎市の夢屋さんで作ってもらったミニタオル300枚。

Matcha Kaoriがデパートの中に出店したCha Do Barのオープン記念、Matcha Kaoriの4周年記念パーティー、そして先日Cha Do Barで開催されたお茶セミナーの参加者の皆様に記念品としてお渡ししたそうです。

 

 

ミニタオルをお配りする時に、このタオルが日本の福祉施設で作られたことを説明し、皆さん大変喜んでくれたそうです。

メッセージカードが同封されているのですが、

スペイン語で、

Matcha Kaoriでは、能力の異なる人材がどれほど重要であるかを知っています。日本の福祉施設との交流やコラボレーションを行っています。
この可愛いタオルは彼らによってつくられました。
ありがとう!

と書かれています。

日本の福祉作業所で作った製品が海外の皆さまにも喜ばれている…!
夢屋さんにこの写真を送ったところ、とても喜んでくださり、プリントアウトして壁に貼ってくださっています。

皆さんの励みになっているそうで、私もとても嬉しくなりました。

これからも、神奈川県内の福祉作業所製品の魅力を広く伝えていきたいと思います!
ありがとうございました。